HOME > 病院概要 > 病院理念・沿革・施設基準
病院概要
病院理念

私たちは、地域に根ざした病院として、
患者さんに信頼される医療を提供し、
地域医療に貢献できる病院を、目指します。

基本方針

1)患者さんに思いやりを持って、心あたたかで良質な医療と医療環境の提供に努めます。

2)地域の健康を増進する医療サービスに努めます。

3)医療水準の向上に努め、安心安全を提供します。

4)地域の各医療・保健・福祉機関等と連携します。

沿革
昭和24年1月
 
先代院長である関田光一郎が伊野町にて開業
内科医院として診療開始
昭和61年6月
関田医院から関田病院に移行
平成元年9月
医療法人光陽会 関田病院を設立
平成10年12月
関田病院増改築工事竣工
平成15年8月
リハビリテーション棟 増築
平成20年9月
亜急性期病室 新設
平成21年3月
居宅介護支援事業所 ぼっちり 新設
平成21年4月
デイサービス 関田さん家 新設
平成24年3月
グループホーム 微風こうけい 新設
平成26年10月
地域包括ケア病床 新設
平成27年6月
小規模多機能型居宅介護・グループホーム 青空こうけい 新設
平成28年3月
  
  
関田病院からいの病院に名称変更
微風こうけいからアビタシオン微風に名称変更
青空こうけいからアビタシオン青空に名称変更
平成29年1月
  
理事長に西村正文 就任
院長に北村嘉男 就任

施設基準
各種届出事項

■一般病棟入院基本料(10対1)
■療養病棟入院基本料
■診療録管理体制加算2
■療養病棟療養環境改善加算1
■医療安全対策加算2
■患者サポート体制充実加算
■救急搬送患者地域連携受入加算
■地域包括ケア入院医療管理料2
■入院時食事療養/生活療養(T)
■データ提出加算1
■糖尿病合併症管理料
■地域包括診療料
■在宅療養支援病院(3)
■在宅時医学総合管理料
■在宅がん医療総合診療料
■地域連携診療計画管理料・地域連携診療計画退院時指導料(T)及び(U)
■がん治療連携指導料
■在宅時医学総合管理料又は特定施設入居時等医学総合管理料
■脳血管疾患等リハビリテーション料(U)
■運動器リハビリテーション料(T)
■呼吸器リハビリテーション料(T)

個人情報保護基本方針

1.当院は、個人情報保護に関する法令その他の規範を遵守し、個人情報保護に関する
 取り扱い規定を策定し、全職員が遵守することにより、個人情報の適切な管理に努めます。

2.当院は、個人情報の紛失、破壊、改ざん、漏洩などが発生しないよう安全対策を行います。

3.当院は、個人情報の収集・利用・提供については、当院の定める規定により、
 適切な管理を行います。

4.当院は、診療録の提供・開示に関しては、当院の定める規定により、適切に対応します。

5.当院は、以上の活動について、内容を継続的に見直し、改善に努めます。

病院長あいさつ病院理念・沿革・施設基準